忍者ブログ
[78] [77] [76] [75] [74] [73] [72] [71] [70] [69] [68
『008』予告編
<
新作『008』12/7(土)より新宿K's cinemaにて劇場公開!
『ロックアウト』予告編
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新CM
[05/14 Yas]
[05/13 ぽりん]
[05/17 Backlinks]
[03/25 Yas]
[03/25 木村香織]
忍者アナライズ
アクセス解析
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 今日、渋谷のアップリンクで『優れたドキュメンタリーを観る!VOL.2『あしがらさん』x『フツーの仕事がしたい』上映会』を観てきました。


『フツーの仕事がしたい』は一昨年、東中野で公開された時、そしてロンドンのレインダンス映画祭に続いて、観るのは3回目なのですが、やはり今日も衝撃を受けました。



いまだにあらゆるところで、日本の抱える労働問題は解決されていず、この映画で描かれている過酷な労働者の問題は続いているのだなとつくづく感じました。


そして、また沸々と怒りがこみ上げ、また、被写体となっている皆倉(かいくら)さんのひたむきで、純粋で人のいい性格にまた心打たれました。



何度観ても、心を打たれるドキュメンタリーです。



残念ながら、先に上映された『あしがらさん』に間に合わず、その場で売られていたDVDを一緒に見に行った方とシェア購入しました。


早速観なければ。



『あしがらさん』の飯田基晴監督作品『犬と猫と人間と』は今年観たばかりなので、問題意識を掘り起こさせられながらも、出て来るある犬がやるせなくて愛らしくて憎めなくて、好きなドキュメンタリーだっただけに、期待大!です。


トークも色々と裏話が聞けて、やっぱりライブはいいなと思いました。


お客さんも満席で、ドリンク付きで日本見れてトーク付きでこの値段か!と思う位安かったです。

それはさておき…


ドキュメンタリーももっと見たいなと思いました。

あ、

それと、

今日、三宅監督も凄く忙しいところ来ていて、あんまり話せなかったですが、また落ち着いた時に!


と言って別れましたが、見てもらって良かったです。

僕の人生の中でも衝撃を受けた作品に間違いないので。


ああ、

今週で吉祥寺バウスシアターでやっているカネフスキーの特集が終わってしまう…

『動くな、死ね、甦れ!』を数年前に見たときの衝撃もすごかったです。

その続編と言うからまたすごい。


しかも、監督は消息不明だそう…



仕事を奇跡的に早く切り上げられそう(と願っている)なので、あした、トライしてみます!


努めて劇場に行く様にした方がいいなあ、と最近思うのでした。







PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
yas
HP:
性別:
男性
カウンター
ブログ内検索
バーコード
Powered by Ninja Blog    template by Temp* factory    icon by MiniaureType

忍者ブログ [PR]